ふわとろオムライス

Meetsの「京阪神の洋食」を見て夫と「おいしいオムライスが食べたい!!」ということになったので食べに行ってきました!

img_0252

こんなオムライス。

これが・・・

img_0253

こうなります。

ナイフを入れると、ふるふるふる〜〜〜っと割れます。

口の中ではふわ〜、トロ〜!!ですよ。

タンポポオムライスって言うんですね。こういうオムライス。

初めて知りました。

これにかなりサラサラしたデミグラスソースをかけていただくのですが、

当然のように美味しいです。

ご飯はチキンライス、卵の中にも少し玉ねぎなどが入っていて、こちらも美味しい!!

わざわざ来てよかった・・・・と大満足。

そしてこの日はカニクリームコロッケもいただきました。

野菜サラダの付け合せがついて、コロッケ2つ。これも美味しゅうございました。

こちらは写真はありません。

行ったお店は神戸・元町にある「L’Ami」

「ふわとろオムライス」892円 税込・夜のみ

「かにクリームコロッケ」892円 税込

私たちが行った時はちょうど2席だけあいていましたが、それ以降はウエイティングがかかって、20〜30分待ちだったようです。ラッキーでした。

SLが動くぞぉ〜!

以前の記事、「SLクライアントがハングアップするよ」、「MacBookの新しいのほど、3D向きでない?」の続きです。

SLが動くようになりました。

今日、MacBookサポートなどのソフトエアアップデートの次に「Leopardグラフィックアップデート」というのが出てきたので、入れてみて、もしやと思ったらSLクライアントがハングアップしなくなりました。

前から、起動したばかりのときはスムーズに動いて、いきなりハングアップ(OS共々動作しなくなる状態)
してたんだけど、途中で止まることもなく、容姿の編集や移動もちゃんとできるようになった。MacBookのスピードも本領発揮してくれて良い調子です。

MacBookの新しいのほど、3D向きでない?

前回の「SLクライアントがハングアップするよ」で書いた件ですが。

アップルのサポートで見つけました

MacBook (Late 2007): 大量の 3D グラフィック処理を行うアプリケーションが正しく実行されないことがある 

ことがあるって何ー!?しっかり引っかかってるじゃん。

なんだよもー。しかもベンダーにきけって、買い替えるか、SLクライアントが対応するのを待つかかー。

微妙だな。

きっと未来で・・・

むー。

SLクライアントがハングアップするよ

先日買い替えたMac Bookなのですが、Second Lifeのクライアントがどうしてもハングアップします。

なんなんだろうかと調べてみても、同様の症状の人がいない。

しかも、ほぼ同時期にLeopardにハードごと乗り換えた人はちゃんと動いてるらしい。

やってみたこと

・ほかのアプリは立ち上げない

・OSのクリーンインストール

・メモリは2GB。

えーっと、 なんででしょう。

しばらく調べてみます。

早速リストア〜〜♪

買ったばかりのMacBookなんですが、早速リストアしました。

ソフトウエアアップデータがうまくいってなくてですね、

ネットワーク環境を改善!てわけでベースステーションを買いました。
(これまでは優しいお兄さんに譲っていただいたスライム型ベースステーションががんばってました!)

まー、速いわ、ってなったのに、アップデートができなかった。

Firewireをつないでやったユーザの移行と諸々のせいで不具合だったのかも、と思い切ってリストア。(前のOSバージョンも古かったし、あんまりよろしくないアプリも入ってたしね。)

そしたら普通に快適な状況に戻りました。

もう一度ユーザの移行はしないだろうなぁ。

ブックマークは作り直しだけど、だいたいのものはオンラインにあるのよね。

.Macメール、Gmail、Safariのブックマーク、はてな。後はどうしょうもないデータくらいかー。

もうちょっと復旧にはかかりそうですね。

復旧したら、プリンタをネットワーク共有します。

今回買ったのは、有線接続もできるこちら。

Mac買ったらすぐに入れるフリーソフト を参考に、FireFox 、Transmit、Smultronを入れました。