ダイエットで活躍したスマホアプリ(iPhoneユーザー向け)

ダイエットで活躍したスマホアプリ(iPhoneユーザー向け)

昨年末からダイエットを続けていて、7ヶ月で都合6キロくらい減量。
前回紹介したDNA診断のあと炭水化物を食べるようになってからは、実はスマホアプリにほぼ頼りっきり。
体質改善したかどうかは不明ですが、食生活と生活習慣の見直しに大いに役立ちました。
名づけて「エフォートレスダイエット」とでも言いましょうか。
スマホって、ずっと持ち歩くから、ダイエットのお供に向いてる。
活用したアプリはほぼ全部無料。
お世話になったアプリを紹介します。

「iOSのヘルスケア」アプリを中心にしたインプット/見える化が最強だった。

このたび、iOSのヘルスケアで痩せました!と言ってしまっても過言ではないかもしれません。
各種アプリと連携させることで、食事や運動など、「ライフログ」と呼ばれる情報を集約&計算&見える化してくれる優れモノでした。
最初、ヘルスケア単体で使った時には「なんじゃこりゃ、意味不明」と思っていたのに、ナメてました。ほんとにすみません。

ヘルスケアを使ったおかげで、ほとんどがんばることなく改善できたと思います。
ポイントは3つ。
・あとどれだけ何をすれば(しなければ)大丈夫かの見える化。
・褒めてもらえる。
・自動でできることと自分で意識するところのバランス。
これが頑張らずに続けられる理由です。

では、本題に入りましょう!

続きを読む ダイエットで活躍したスマホアプリ(iPhoneユーザー向け)

スキャナを買って自炊を始めました

 

タイトルの通りなんです。iPad2を買って、しばらくは動画を見たり、ネットをしたりするのにひとしきり使ったのですが、やっぱり本を読みたいということで、買っちゃいました。

IMG_4853

こんなにものが多くて散らかっている我が家でも、置ける、小さくていい奴です。

続きを読む スキャナを買って自炊を始めました

スマホが月額3000円っていう記事につられて導入したらすごくよかった話

先日出たブログ記事「ガラケーの皆様。月3000円以下でスマホを使う方法はこちらです」を読んで、即日申し込んでみました。

機種はIDEOSの上位機種x5。amazonで翌々日到着。
SIMカードはSo-netでFOMAカード。
まんま例のブログの通りです。

So-netのID/PWが書いてある書類が別送で跡から到着したため使用開始はすぐとはいきませんでしたが、それでも思い立ってから4日もあれば開始できました。

最初に現状の私のモバイル環境をまとめておきます。

メイン携帯:SoftbankのiPhone4
サブ携帯 :会社から支給されたかんたん系ガラケー(サブっていうかだけど) 、今回導入したideos
タブレット:iPad2 Wi-Fiモデル

 

さて、何がいいか書いていきます。

<FOMA回線でテザリングちょう便利>

もうこれに尽きます。iPad2を買う時に3Gバージョンにしなかったのを少し不便に感じていたんだけど、これで解決。
iPhoneはソフトバンクなので、エリアが厳しいときにFOMA。いいね!設定アプリからテザリングの設定をしてテザリングON/OFFワンタッチのアプリ入れたらアイコンをタップするだけ。簡単。

続きを読む スマホが月額3000円っていう記事につられて導入したらすごくよかった話

2011年買ってよかったものまとめ

 

2011年ももう終わり。今年もたくさんの人に出会い、たくさんのモノやサービスを購入し体験しました。

買ってよかったものまとめをよく目にするので振り返りの代わりに私もやってみます。

今年も色々買い物しました。その中でもほんとに買ってよかったものをご紹介します!

 

No.1 ちょっといいヘッドフォン

続きを読む 2011年買ってよかったものまとめ

iPad2用の譜面台を導入したらすこぶる捗った話。

 

私はバンドでベースを弾いています。

で、譜面をiPadに取り込んだものを利用しておりました。

私の場合、ピアノの人のような細かい楽譜がいるわけではなく、コード+耳コピくらいでごまかして弾いてしまう方なので、1曲1ページにおさまるようにしています。

よくあるバンドスコアの最後のページにある歌詞+コードっていう1ページもののやつ、あれで十分。

たまにカポをつけるギター用にコードが書き直されているのは戻して書き直しています。

その譜面の入ったiPadをスタジオで見る用に譜面台を書いました。近くの島村楽器で1000円くらい。

十分といえば十分なのですが、iPadをケース入りで載せるのでけっこう重い。頭でっかちで不安定・・・

いつかぶつかって倒してしまうんじゃないかとヒヤヒヤしながらの練習でした。

そこでメンバーが教えてくれました。「この間、夏フェス行ったら民生(奥田民生さんね)とかが、マイクスタンドにiPadくっつけてた。」と。

そこで調べました。iPadをマイクスタンドにつける台。譜面台というわけではないですが、マイクスタンドにつけるのであれば、もう歌詞のカンペか譜面くらいでしょう。

いくつか商品はヒットしたのですが、ほとんどが初代iPad用。これはレビューをちゃんと読むまで気づかなかったので、一度iPad2に対応していないものを注文しかけました。危ない。

正解はこれでした。 続きを読む iPad2用の譜面台を導入したらすこぶる捗った話。

iPad2、スタジオ編

iPadをスタジオ練習に持って行った。
市販の譜面を自炊して使うメンバーがいるので、参考にするためでしたが、新しい使い方を編み出した。
ギターを弾くメンバーが手書きで書いてきた歌詞とコードだけの譜をiPad内蔵カメラで撮って、写真アプリで見ながら演奏…。
スタジオが暗くてまともな画質にはなりませんが、その場にいるメンバーで共有しながらの演奏がすぐにできて役立ちました。
市販の譜面とか、あんまり大っぴらにやってしまうと問題なのかもしれませんが、実用的でした。