お湯を飲んだらすごくいいので、おすすめしたい話

さいきん、お湯を飲んでいます。
「白湯ダイエット」も流行ってますが、ダイエットも目的のひとつ。
私のお湯飲みについてレポートします。

何がいいか
・空腹時に飲むとお腹が落ち着く
白湯ダイエットでも言われる効果です。
温かいものがおなかに入るので、プチ満足感があります。

・身体が冷えにくい。
これまでは自販機のお水や缶コーヒーを飲んでいたこともあり、
冷えたものを冷たい状態で飲んでることが多かったです。
そこがお湯になるので、ちょっと暑いくらいです。

・脱水防止に
冬は乾燥しているから、その分水分も不足しやすいときいて、
もったいぶらずにたくさん飲んでます。
お湯が熱すぎると喉が渇いた気分になるので少し冷ましてから。

どうやって飲んでいるか
・外出時は魔法瓶に入れて
魔法瓶は持ち歩きやすい大きさの350mlくらいのを使っています。
朝、出かける前にティファールでお湯を沸かして魔法瓶へ。
沸かしたてだと熱すぎるので、少し時間をおいてから入れてます。
家から駅まで歩いたときに喉が乾くので、少し飲んだり、
職場ではティファールや熱湯が出てくる専用の蛇口(!)があるので、
減ってきたらそこから補充。

・自宅では大きな魔法瓶に入れて
何度も沸かしたり補充したりが面倒なので、
ポット型や容量の大きい魔法瓶に入れてます。
これで、こたつに籠っても大丈夫。

飲み始めて変わったこと
・お湯の味が普通になった
昔、ミネラルウォーターにハマったことがあるんですが、
その時はお水のちょっとした、味の違いに敏感になりました。
軟水は甘く感じるようになり、少しずつ硬水硬水へ。。。と進みました。
お湯の場合も似ているのか、お湯でじゅうぶんになったというか、
他の飲料の味がとても刺激的に思えるようになりました。
とくに、お茶やコーヒーなどのカフェインやカテキンを含んだ飲み物が
刺激的すぎて、あまり飲みたくなくなったり、飲んでも前のように
スッキリ飲めずに、キツいなと感じるようになりました。

・飲み物でのカロリー摂取に敏感に。
お湯で十分なので、食事の時以外無駄にカロリーをとらなくなりました。
味にも敏感なので、食事は食事で集中して美味しく食べられる気がする。

それでも空腹がおさえられないときはどうするか
・甘いものは嫌じゃなく、大丈夫なんですが、コーヒーお茶にいかずに、
葛湯やお味噌汁・春雨スープ(カップのやつ)をとることもあります。
葛湯は数年ぶりに飲んだらいろんな味があって面白い。
とろみがおなかにたまります。

困ったことといえば、喫茶店や居酒屋でドリンクを頼まないといけないときに白湯がないこと。
ルイボスティー・ほうじ茶などのカフェインが少ないお茶があればそれを、
なければ悩みます。
お酒を飲むときはいきなり熱燗・・・(笑)

体重が減るかどうかは普段の生活次第ですが、お湯は一助になると思います。
魔法瓶を持ち歩いたりできる環境の方には、おすすめです。

漁業体験してきた

先日、職場の研修+レクリエーションの一環で漁業体験をしてきました。

お世話になったのは「田尻海洋交流センター

RIMG0614

海のほとりにあります。

防水のエプロンに長靴、救命胴衣を身につけて船に乗ります。

RIMG0645

体験したのは「カゴ漁」と「刺し網漁」。どちらも海に沈めて、引き揚げるタイプです。

カゴはとにかくタコが! 刺し網はヒラメ、アナゴ等がとれました。

一番多かったのはヒトデでしたけど。

RIMG0621

ものすごく良い天気。

RIMG0624

RIMG0622

天気はいいですが、飛沫がひたすらかかるので暑さはそれほどではありませんでした。

カゴ、網が済んだら、近隣にある関西空港のすぐ近くまで船を寄せて飛行機の離着陸を見ました。

漁の時の写真はありませんが、こちらはムービーでどうぞ。

実際はかなりの迫力です!

港に戻った後はとった魚を中心としたBBQでした。

なかでもその場でお刺身にしてくれるヒラメが最高でした。

睡眠時間短めで挑みましたが、酔い止めのおかげでなんとか酔わずに持ちこたえました。

平日のためか体験は私たちだけでセンターそのものが貸切のような感覚でした。

著名人も多く訪れているようですので、機会があればぜひ体験をおすすめします。

マクドナルド「ニューヨークハンバーガー発売記念Big America完全制覇」

去る2月3日、AMNさんのイベントである
マクドナルド「ニューヨークハンバーガー発売記念Big America完全制覇」
に参加してきました。

マクドナルドで発売されている「テキサス」や「ニューヨーク」といったアメリカの都市をテーマにしたバーガーの試食会なんですが、Big Americaというシリーズになっていて、全部で4種類。
4種を全部試食できるという豪華なイベントでした。

アメリカをテーマにしただけあって、ボリューミーなバーガーばかり。クオーターパウンダーを4つ食べるようなものですが、果たして食べることができたのでしょうか。

まず、1個目は既に発売されている「テキサス」
texas

これは先日食べたので知っている味です。なーんか、カレーっぽい味なんですよね。
スパイシーなソースだからですが・・・。
ちなみにこのソースはケイジャンソースらしい。そういえば、サ◯ウェイに「ケイジャンチキン」ってあったような・・・あれもスパイシーで美味しかった気がする。
お肉はクオーターパウンダーのお肉。肉々しいです。

続いてニューヨーク
newyork

バンズに割れ目が!!(割れ目とか切れ目とか線とか言っていたら、「スリット」と説明されました)
お肉はクオーターパウンダーですが、野菜に粒マスタード。
酸味と辛さがちょうど良いお味です。4種類の中で一番ライトなのでは??
テーマは「洗練された」ということだそうです。
そう言われるとそうかも。。。

そして3つ目はハワイアン。
hawaii

ロコモコを意識したというハワイアン。ハワイや〜〜ん。
ハワイアンといえば、パイナップルだろ!!と思っていた私の頭の上を軽く飛び越えるロコモコ風。
写真からはわかりにくいですが、タマゴが入っています。しかもかなり本気モードなタマゴ。
これがいちばんボリュームがあるんでしょうか。
なんか最強な感じがします。

最後はカリフォルニア
carifor

カリフォルニアといえば・・・アボカド?という予想はもちろんハズレ。
今回はカリフォルニアワインが入っているそう。
ちょっと酔っ払いそうになったんですが、アルコールはしっかりとんでいます。
アルコール分の代わりに、食べるとフルーティーな香りと味が広がります。
お肉ともトマトともバッチリ合います。
大人の味には変わりないですが、風味はこれが一番良いかも。

4つ、全部食べようと思ったらかなり大変です。
私は頑張って・・・・
half
全部半分ずつ食べました。
残りは包み直してお持ち帰りです。

AMNの方も、マクドナルドの方も、ずいぶん煽ってくださったんですが(笑)無理でした〜。

しかし、アメリカっぽい本格派バーガーのファンとしては、このBig Americaシリーズはどれも個性的で魅力的なバーガーでした。今日からもうニューヨークが発売されていますが、ちゃんと食べに行こうと思います♪
all
全部並ぶと迫力ありますね〜〜。

イベントにはAMNの方と、このシリーズの商品開発担当の方が来ていて、みんなからの質問にも答えてくださいました。
私も食べて気になったことを質問してみました。

そこで印象的だったのが、マクドナルドでは昨年から広告をとにかくシンプルにすることを心がけているという話。ちょうとクオーターパウンダーぐらいからでしょうか。シンプルというか、バカパクとも言える広告が鮮やかに印象に残っていますよね。Big Americaも同じく、シンプルなメッセージになっています。シンプルな分力強く届いているように思います。
マクドナルドさんにはこれからも最先端を走っていてほしいと思いました。

そんなこんなで、超・満腹のうちに終了したイベントでした。
実際は、写真→Twitterに投稿→食べる→写真→投稿という感じで凄まじい慌ただしさだったんですよ。
目の前のモニタにみんなで見られるTLを流されたら、そりゃぁ燃えますよね。

普段周りにブロガーさんがあまりいないので、ブロガーばっかりの集団は新鮮でした。
お会いしたいと思っていた方にも会えましたし♪
またこんなイベントがあれば参加したいです。
AMNさん、マクドナルドさん、ありがとうございましたー!

ほかの参加者の方のレポートもぜひご覧ください。
マクドナルド「ニューヨークハンバーガー発売記念Big America完全制覇」 イベントレポート

食事に“美味しい”は要らない?

「食事に“美味しい”は要らない?―ガソリン補給のためだけに食べる人々」
http://diamond.jp/series/izumiya02/10009/

――昼食は、いつも同じカップ麺を食べていた。

――毎朝、同じファミレスで同じモーニングセットを食べ、昼は数か所のランチを延々とローテーションし、夜はいつもコンビニ弁当を食べていた。
このように、「同じもの」を延々と食べ続けるような食生活になっている人が案外少なくありません。

 このような食生活を続ける人にとって、食事はいわばガソリン補給のようなものになっていて、その都度「何を食べようか」と考えること自体が面倒に感じられるので、メニューが必然的に固定化してしまうようです。

うーん、うちの家とかそんな感じかもしれないです。
その代わり、「ここぞ」という時にはめっちゃ美味しい店に行きます。
食べること自体は好きなのです。

芋掘り

先日芋掘りに行ってきました。
大阪府北部の山の中です。

家族連れで賑わう中、夫や仲間たちと芋掘りしました。
1人2株づつ、ひたすら掘り続けたんだけど、思ったより小さいお芋ばっかり!
やっぱり根っこは根っこなんだよなぁーと思いながらも、大きいお芋が出てきたときは歓声です。
焼き芋屋さんであるようなお芋はすごいエリートなんですね。

掘った後は、食べられる分だけ焼き芋に!
畑のおじさんが釜で焼いてくれました。
めっちゃ美味かったですよ!

芋掘りもそうだけど、焼芋も何年ぶりかわからない程久しぶり。

天気が変わったり、虫がたくさんいたりで、自然の強さを存分に味わった一日でした。