スマホが月額3000円っていう記事につられて導入したらすごくよかった話

先日出たブログ記事「ガラケーの皆様。月3000円以下でスマホを使う方法はこちらです」を読んで、即日申し込んでみました。

機種はIDEOSの上位機種x5。amazonで翌々日到着。
SIMカードはSo-netでFOMAカード。
まんま例のブログの通りです。

So-netのID/PWが書いてある書類が別送で跡から到着したため使用開始はすぐとはいきませんでしたが、それでも思い立ってから4日もあれば開始できました。

最初に現状の私のモバイル環境をまとめておきます。

メイン携帯:SoftbankのiPhone4
サブ携帯 :会社から支給されたかんたん系ガラケー(サブっていうかだけど) 、今回導入したideos
タブレット:iPad2 Wi-Fiモデル

 

さて、何がいいか書いていきます。

<FOMA回線でテザリングちょう便利>

もうこれに尽きます。iPad2を買う時に3Gバージョンにしなかったのを少し不便に感じていたんだけど、これで解決。
iPhoneはソフトバンクなので、エリアが厳しいときにFOMA。いいね!設定アプリからテザリングの設定をしてテザリングON/OFFワンタッチのアプリ入れたらアイコンをタップするだけ。簡単。

続きを読む スマホが月額3000円っていう記事につられて導入したらすごくよかった話

2011年買ってよかったものまとめ

 

2011年ももう終わり。今年もたくさんの人に出会い、たくさんのモノやサービスを購入し体験しました。

買ってよかったものまとめをよく目にするので振り返りの代わりに私もやってみます。

今年も色々買い物しました。その中でもほんとに買ってよかったものをご紹介します!

 

No.1 ちょっといいヘッドフォン

続きを読む 2011年買ってよかったものまとめ

Facebookのソーシャルプラグインをつけてみた話

最近、仕事で管理しているウェブサイトにFacebookのソーシャルプラグインを設置してみました。

デフォルトでけっこう簡単につけられるものなのですが、ソースを触ったりは全部委託しているので、お願いしてつけてもらいました。

今回つけたのは

・Facebookのシェア
・ツイートする
・mixiチェック

今のところ思ったよりシェアされていませんが 、ターゲット層はmixiだったりするので、チェックがどれくらいいけるかという実験もあります。

このページが大々的に露出するのはもう少し後なので、経過はウォッチしつつ、できることを考えていきたいと思います。

最近はFacebookでの活動が面白くて、色々やってみたりしています。

チャレンジングな試みですが、いくつかご紹介します。

・会社で持っているブランドのFacebookページ(オフィシャルページ)を作った
(国内向けと海外向け)
・個人のFacebookページを作ってみた
・自分のバンドのFacebookページを作った
・人から頼まれてページを作ってみた

自分のものから他人のものまでつくると、いろんな要望があるんだと思っていい刺激になります。

自分のバンドのページはまだメンバーさえ全員はFacebook 上にいないんですが、何ができるのかなーと思って、早速このブログの右手にもプラグインをつけてみています。

何がいいって、簡単にできること。

デザインの細かいところまでこだわるとかそんなのがなければこれで十分ですよね。

まだどこもブレイクとまではいっていませんが、これから色々やっていこうと思っています。

第2回関西アンカンファレンスに参加してきてめっちゃ楽しかった話

1月8日、第2回関西アンカンファレンスに参加してきました。

アンカンファレンスってなんぞやという方はこちらの記事がわかりやすいです。

IT アンカンファレンスをやってみたい – IT戦記

発表したい人が話し、聴きたい人が聴くという勉強会です。

第1回というのが開催されたのは知っていたのですが、レポートを見てなにそれガタガタッってことで初めて参加しました。

会場は兵庫県立大学

神戸のハーバーランドセンタービルにキャンパスがあります。

ここがすっごい便利でスタイリッシュ。

アンカンファレンスで開催されたセッションは次のような感じ。

第2回関西アンカンファレンス セッション一覧

とはいえ、この枠も朝イチの時点ではスカスカです。後になるたびどんどん埋まって満杯になるのです。

しかも、このセッション一覧のwebページもアンカンファレンスの進行と同時に出来てゆく凄さ。

かくいう私も、話したくなって、話してきました。

という話は後にして、私が参加したセッション(@以降は発表者のtwitterアカウント)

通常発表は15分、短枠は8分

中講義室1-1     やさしいjQueryの使い方     @kamiyam さん

中講義室1-2     「俺のデスクトップがMacに負けるわけがない」     @nia_works さん

大講義室1-3     ssh公開かぎにんしょう     @Ten_forward さん

大講義室2-2     Webサービスと言語について     @griffim374 さん

大講義室2-3     「伝わるプレゼン」のつくりかたのヒント     @shokuto さん

大講義室3-1     セキュリティをもっと楽しく!!     @ym405nm さん

大講義室3-2     wordpressのプラグイン作りました     @hare37 さん

大講義室3-3     新感覚のURL短縮サービスを作ってみた    @mzsm_j さん

大講義室短1     Gmailはショートカットでサクサク使おう     @msng さん

中講義室短2     Excelやるよ。Web屋さん向け (コーダー、デザイナー)     @ricochin さん

中講義室短3     wordpressで自分好みのテーマを作る (初心者向け!)     @uemera さん

中講義室短4     ←2枠希望!(1枠でも可)     @uemera さん

中講義室短5     Googleで始めた風評調査     @cowappa

大講義室短6     Emacsデモ     @tomoya さん

大講義室4-1     「いつか役に立つかもしれないマーケティングのあれこれ     @keko さん

大講義室4-3     ライブストリーミングあれこれ ニコ生とか ustとか ステカムとか     @GoaRICK さん

中講義室5-1     非デザイナーがデザイナーっぽい思考をするためのツボ     @miki7500 さん

大講義室5-2     iPhone関係で作ったとか     @shin1x1 さん

大講義室5-3     要求開発について     @ntaiji さん

1日でたくさんの人の発表を聞きました。

仕事関係でものすごくためになるなと思ったのは、

  • 2-3 伝わるプレゼンのつくりかたヒント
  • 5-1非デザイナーがデザイナーっぽい思考をするためのツボ
  • 4-3ライブストリーミングあれこれ
  • 4-1 マーケティングのあれこれ

あたりでしょうか。

個人的にすげー!と感動したのは

  • 3-3 新感覚のURL短縮サービス。
    日本語ドメインをURL短縮に使おうという試みで、単に短くするんじゃなくて
    せっかく日本語なんだから説明ごと短縮URLにしちゃおうぜ!という発想に目からウロコ。
    http://つい短.jp で利用できます。
  • 短1 Gmailのショートカットキー
    すぐにGmailのショートカット集を保存して見ながら使い始めてます。

あと、コレも聴きかったな~というのは、

  • 美味しそうに写真をとる(テロ用)
  • バビロンシステム

面白い発表ばかりでためにもなるし、個人的にも仕事でも役立つし、話し手、聴き手としても勉強になる1日でした。

施設もきれいで、快適に過ごすことができました。

そんなわけで、会場からの景色はこんな感じ。

IMG_1363

IT系の業界にいた頃にはまったくこういう会に参加もせず、

仕事でかかわりがあるものの、少し距離を置いてから集まりに参加するようになったのですが、

なんで私、ITにいた頃に参加しなかったんだろう。。。。

当時は言われたものを作ることしか考えてなかったなぁ。

主催者&スタッフの皆様、ありがとうございました!

参加者の皆様もありがとうございました!

第2回関西アンカンファレンスを2011/01/08に開催します – shin x blog

兵庫県立大学

発表した件については別途書きますー

映画「ソーシャルネットワーク」試写会にいってきた

先日、機会があり映画「ソーシャルネットワーク」の試写会に行ってきました。

お招きいただいたのは「関西ウォーカー」さんの試写会。場所は梅田ブルク7でした。

最近「TIME」誌のPerson of  the Year (POTY)にも選ばれたことで知られるマーク・ザッカーバーグさんの話なのですが・・・

facebook創設者が史上最年少でいかに億万長者になり、何を得て何を失ったのか

という話が描かれている、実話を元にしたドラマです。

この映画にいい人って出てこないんじゃないかというくらい、みんな「むき出し」。

何度か見るとマークが愛おしくも思えるという方もいましたが、果たしてどうでしょうか。私はまだ無理かも・・・

だけど、マーク以外はどの登場人物の立場や考え方もわかるので、なんともいえない気持ちのまま映画の世界を私も走り抜けていくようでした。実際の彼らも、白、黒、グレー、いろんな色の中を走り抜けたんだろうな・・・。そしてたどり着いた億万長者。なんか複雑ー。

マークは何を考えてたんだろう。

私は以前、SNSのシステムを作っていたこともあるので、創設したときの思想にもふれることができて参考になりました。

SNSといえば日本ではmixiやGREEですが、いまやfacebookが日本でもだんだん幅をきかせはじめていますよね。この映画はmixiやfacebookがよくわからないという人でもじゅうぶん楽しめる映画だと思います。

ぜひ見てほしいと思ったのは、仕事でコンピューターのシステムやIT関連のサービスをつくっている人。

プログラムする人、設計する人、企画する人、発注する人・・・。それぞれ思うところが出てくるんじゃないかと思います。

<予告編>

試写会の後は、引き続き関西ウォーカーさん主催のUSTREAMイベントに参加してきました。

ネタバレありのぶっちゃけトークで楽しかったです。

IMG_1098

TIME誌に載っていた実際のマーク・ザッカーバーグと映画の俳優さん、似てるんですよね・・・。

<A chat with Mark Zuckerberg>

<TIME “One minute on facebook”>
ぜひこちらも参考に。

iPhone4ファーストインプレッション

iPhone4が我が家にやってきました。
ゲットした方法はオンラインショップ予約。

6月16日の午前中に予約して、在庫確保のお知らせが来たのが7月2日の午後。
手元に届いたのが7月4日夜。
入手にかかる予約開始からの日数は1日=1週間という噂は本当かもしれませんね。
ちなみに、3Gからの機種変更で、32G黒を一括購入しました。支払いは代引。

届いて真っ先にやろうとしたのが機種変更の手続き。
これが、9時〜19時の受付のため、時間外で手続きできず。

アナウンスされている推奨の手順だと、機種変の手続き→SIMカード挿入→アクティベーション
となるわけですが、待ちきれずにSIMカード挿入、アクティベーション実行。
メールと電話以外は使えるようになり、翌日機種変更手続き。
すぐにiPhone3Gは使えなくなり、iPhone4の再起動×2を経て切り替え完了。

そこから普通に使えるはずだったのですが、アクティベーションをミスっていたため、
電話・連絡先・メールアカウント関連が使えないことになっていました。

これは、アクティベーションの際に新しいiPhoneを「復元」していたからだということは判明。

「新しいiPhoneとして登録」しないといけなかったんですね。
一旦購入時の状態まで復元して、「新しいiPhoneとして登録」をして、
あとは必要なファイルを同期させるだけ。

私は写真をGR-D、Nikon D40、iPhoneの3つで撮影して全部iPhotoにぶっ込んでいるので
同期する枚数が多く、時間がかかりました。

実際に使った感じですが、速い。とにかく速い。

iPhone3GにiOS4をインストールしてガタガタ&落ちまくりだったここ数日はなんだったんだ。

特に速さを実感したポイントは次のとおり。

◆文字入力で止まらない。

これまで文字入力の立ち上げ、変換などで時間がかかり、入力途中でも止まったりしていましたが、
スタスタと文字入力ができます。

これだけで結構世界が変わった気がします。

◆Evernoteが別物のように。

以前からiPhoneでもPCでもMacでも利用していたEvernote。

iPhoneでは何をするにも時間がかかっていたのですが、スピードが上がって落ちることもなく、
ほぼ待ち時間ゼロに。

これまで待ち時間や落ちるのがストレスであまり使っていなかったのですが、
実用レベルのスピードをようやく体感できました。

これなら、気になったものをガンガンEvernoteにクリップしておいて後で参照、自分DBにというのは現実的。

◆Bylineが帰ってきた

RSSリーダーにはBylineを使っていたのですが、いつかのバージョンアップから使わなくなっていました。

twitterをよく使うようになったのと、仕様変更に慣れなかったという理由が重なったからなのですが、
iPhoneをリスタートすることで、使い方の感覚が戻ってきた気がします。

Bylineからtwitterに直接投稿できるようにもなっていたので、また積極的にRSSを見に行こうと思っています。

◆カメラがきれい

当然なんですけど、カメラがきれい。そしてディスプレイがきれい。

カメラは3G→4への変化なので当然ですが、ディスプレイのきれいさは色々なものを補っています。
3Gで撮った写真もキレイに見られる。これは意外でした。

これからはデジカメいらずかもしれません。

他にもマルチタスクや壁紙などの追加機能はありますが、
正直、そちらは特筆するほどのものではないのかな、と思いました。このあたりはこれからでしょうか。

次はiPhone4からのUstreamを試してみたいです。

とりあえず装着したシリコンケース。ブルーかわいい♪

Brighton iPhone4専用 シリコンケース SILICON CASE FOR iPhone 4 ブルー BI-IP4SI/B

大阪発のUst音楽番組soundmarketが始まった

初めてのUstについて、この間記事を書きましたが、大阪ではUstの本格派音楽番組が始まりました。

「soundmarket」(http://msm.net851.com/

twitter経由で番組のことは知ったのですが、これはFM大阪で放送されていた「港町音楽市場」発のUst番組。

パーソナリティーはDJの小嶋晶子さん(@kojimamajiko)。

毎回ミュージシャンのゲストを招いて、曲を紹介したり、生演奏があったりと、ラジオ番組の実写版のようなリッチな印象の番組です。

これまで日本のUst=ダダ漏れというイメージが強かったのですが、それをすっかり覆されました。

ラジオで生番組をやっていたプロがやるとUstはこうなる!と見せつけられた感じです。

生番組のリアルタイム感と、これまでの日本のUstには珍しいしっかりした構成。

何よりも番組の送り手としての思いの強さが伝わってきます。

音楽が好き、紹介しているミュージシャンが好き、その思いを伝えたい。

純粋な気持ちがじんわり突き刺さってきて、さらに素敵なお気に入りのミュージシャンがひとり増える(!)金曜夜のひとときでした。

これからも毎週、放送があるということなので、金曜の夜の楽しみが増えました。

番組のtwitterアカウントもありますよ。(@xxsoundmarket)

今の仕事はマス媒体の方とやりとりする機会もあるのですが、みなさんが口を揃えて言うのは

「このままマスばっかりやってたらダメ」ということ。

マス媒体がすぐなくなるわけではないですが、マスに頼らない動きもこれからは必要ですよね。

視点だけでもちゃんと持っておきたい、と思いつつ、自分用のUstの機材をグレードアップさせたい等と企むのでした。

安上がりにMacでUstreamを始める方法

先日、Ustreamで初めて中継をしてみました。

機材などにお金をかけられなかったのですが、それなりにキレイにできたようなので機材を記録。

ちなみに、Ustしたのは友人のライブ。15人ほど入ったらギュウギュウなライブバーで行いました。

小さいハコ&カメラ固定でやる前提です。

◆マシン
MacBookの黒です。OSはバージョン10.6.4 2.2GHz Intel Core 2 Duo メモリ 2GB

◆カメラ
ELECOM Webカメラ 300万画素 UCAM-DLY300TABK

電器屋の店員さんと相談して、「Macで使えるWebカメラでいちばんいいやつを!」ということでおすすめされて買いました。
5000円くらいでした。今回、機材として買い揃えたのはこれくらいです。これは付属のものではない2mのUSBケーブルに接続、そのままUSBポートへ。
実際使ってみるとうまくピントが合わず、暗いところでは画質もイマイチ・・・。そりゃそうですよね。
だけど、軽量でそれなりの画質が出るので、HDのビデオカメラをUst用に買おうと考えている人は、一度検討しても良いかもしれません。固定しやすいから三脚もいらないし!

◆マイク
SONY ECM-719 エレクトレットコンデンサーマイクロホン

今回はライブということで、マイクを入れました。これは学生時代から使用しているものですが、ピンマイク程度の大きさで音楽・声の録音に適しているこれをひっぱり出しました。ライブの録音用によく使っていたので、手馴れたもんです。音声はこれでじゅうぶんいけました。これはカメラの下にある壁の掲示物にクリップで固定。そのまま音声入力端子へ。

今回、画質があまりよくない割にちゃんと届いてるよーとコメントをもらえたのは、音をちゃんと伝えられたからだと思う。

◆使用したソフト類

Camtwist テロップや画像のオーバーレイをするのに使用(2)

FLash Media Live Encoder 高画質で配信するために使用 今回のカメラではあんまり意味なかったかも・・・(2)

Ustream (Web) 配信用(1)
Broadcasterは使用せずにWebから配信しました。理由は、音声配信をところどころ停止したかったから。
モニタは停止にして、Ustreamの配信画面で見ながらツイートしたりしていました。

夜フクロウ 通常ツイート用。Ust上のツイートにきたReplyなどに使用していました。(3)

テキストエディット ライブだったのでセットリスト確認用(4)

これらのアプリ類をSpacesで各画面に割り当て、切り替えながらテロップを変えたり、音声配信を停止したり、ツイートしたりしていました。Spacesめっちゃ便利ー!と初めて思いました。ちなみに()内の数字が割り当て画面。

次はもうちょっといいカメラでやってみたいなーと思い、こんなものも買いました・・・

KEIAN KEIAN DVD MAKER2 K-DVD MAKER2

つないでみてみたら、意外とGR-DIGITALがつながったりするんですよね・・・画質は良くないけど。

高画質化は今後の課題です。高画質化すると機材が増えて荷物が重くなりそうなのでちょっとためらっています。

◆その他
とりあえず、実際に使ったのはこれだけなのですが、他にあってよかったものを紹介。

・各種ケーブルは長めを用意しておく。
今回の会場は有線LANを使用させていただけるお店だったので、LANケーブルは長めに持って行きました。小さいお店なので2メートル程度でした。実際はケーブルごとお借りしたので、そんなに困ることはありませんでした。

カメラは会場が用意しているカメラ専用乗せ台に置かせていただきました。客席の頭上にある台なのですが、結構高さがあるので、Macからカメラまでの距離が長め。USBもカメラ付属のものとは別に2メートルのものを持って行きましたが、真下にMacごといないといけない事態に。せめてもう1メートルあればよかったです。

ちなみに、Macの電源ケーブルも長いバージョンで、延長コードも持参しました。

・カメラやケーブルを固定するもの
これは養生テープなどがあれば基本OKですが、糊がつくのが心配であれば、針金やモールがあると良いです。今回はカメラを乗せ台に固定するのに針金で巻いてもらいました。

◆思ったこと

画質は良いにこしたことがないが、音声がちゃんと伝わると、けっこう向こう側に伝わる。
画質にこだわる場合、会場の明るさはチェックしておくべき。
webカメラもけっこうオススメ。荷物が軽いのは良い。重くてハードル上がるよりは、気軽に始められる。
有線インターネット、やっぱり最強。

==ゆるーくそこそこの画質で==やるためのセット

ELECOM Webカメラ 300万画素 UCAM-DLY300TABK

SONY ECM-719 エレクトレットコンデンサーマイクロホン

独自ドメインを取得しました。

先日、とある人にそそのかされて独自ドメインを取得しました。

今や年間1000円かからないですからね。独自ドメイン。

「cowappa.com」というドメインです。もっと面白いのを取得すればよかった。

というわけで、このブログはこれから「blog.cowappa.com」というURLでもご覧いただけます。

最近ブロガー名刺を刷ったところなのに・・・(汗)なくなったら新しいバージョンにしよう。

これまでのURLも使えますので、引き続きよろしくお願いします。

それから、ドメインとったついでにGoogleAppsも設定しました。

iPhoneからも使えるし、便利ですねー。

こちらはけっこう手間取ったので備忘録がわりにまた記事を書こうと思います。

Twitter環境まとめ

最近はmixiのことなんてすっかり忘れぎみで、
どっちかというとblogへ比重が傾き
Twitterが花ざかりです。ご多分に漏れず。

最近なんとか環境が落ち着いてきたので、こちらでご紹介というかまとめ。

家で個人アカウント見るときはMac専用クライアントの夜フクロウ
これはタブ切り替えがあって操作がシンプルなので、使っています。
もう、これかwebかどっちかです。

仕事で使っているアカウントを見るときはHootsuite
もしくはTweetDeck(Hootsuite落ちたとき用)
たまにHootsuiteが落ちてしまうので、webとの3本立てで備えています。
Hootsuiteはスケジュール投稿ができるのがアツい。
そして仕事で使うのには今のところ最強ではないかと思うタブ&カラム構造。
複数のアカウントとたくさんのキーワード検索カラムが走っています。
しかもwebなのでどこからでもアクセスできるので便利。

iPhoneからは全部のアカウントをTwitbird Premiumで見ています。
Hootsuiteで追いかけているキーワードも拾えるし、個人用で見ているリストも見られるし、良いです。
好きな写真をTLの背景画像に指定できるのもポイント高い。
(ちなみに今は個人アカウントは某イケメン俳優さんの写真を背景にしている)
しかし、重たいんですよねー。よく落ちるし・・・
でも他のクライアントに変えたりするのは考えられないんですよね。なんでだろ。

RSSリーダーはGoogle Reader。
iPhoneではBylineを使って読んでいます。
今はたくさん無料の良いリーダーが出てきているので無理にはおすすめしませんが、
導入当時は感動しましたよ。
それにReader2Twitterを組み合わせて、RSSリーダーからもTwitterに投稿できるようにしています。これはwebからもBylineからも使えるのでおすすめです。

あと、ブログの更新通知もtwitterに流すようにしています。
投稿したURLをはてブに流すようにもしていましたが、それはやめました。
色々あって。。。

<参考>
家のパソコンは、MacBook3,1(黒いヤツ)OS10.5.8
仕事場ではWindows XP。
ブラウザはどちらもGoogle Chrome

今の私にとってtwitterとは、
備忘録であり、ブックマークであり、記録であり、ネット上の交流の中心です。
最近、リアルも含めて多くの方とやりとりするようになったのはtwitterのせいです。
まーいろいろありますが。