スキャナを買って自炊を始めました

 

タイトルの通りなんです。iPad2を買って、しばらくは動画を見たり、ネットをしたりするのにひとしきり使ったのですが、やっぱり本を読みたいということで、買っちゃいました。

IMG_4853

こんなにものが多くて散らかっている我が家でも、置ける、小さくていい奴です。

続きを読む スキャナを買って自炊を始めました

デジタル一眼のムービーで美人を撮った話。

デジタル一眼のカメラで、ムービーを撮れるやつ、あれいいですね。
仕事でムービーを撮ることがときどきあるのですが、ビデオカメラの代わりに時々使います。
デジタル一眼のムービーは、人を撮るのにすごく向いてる。今日はとても綺麗な女性を撮ったけど、撮りながら映像の美しさに感動した。
綺麗な人だから、光がきれいに当たるようにとか、ピントがズレないようにとか、気をつけたのもいいかもしれない。
こうしてると自分用が欲しくなる。

今年初ライブが決まりました 2012/6/24

 

 

私が参加しているバンド「虹色ドーナツ」の今年最初のライブが決まりました。

ミスチルのカバーバンドである「ap bangs」さんとの2マンです。

会場は神戸・元町駅西口すぐの隠れ家的ジャズバー。

6月24日日曜日 19時半〜のスタートです。前売りなどはありませんので当日直接お越しください。

虹色大陸vol2

「虹色大陸vol.2」
日程:2012年6月24日(日)
場所:神戸・元町「theater jazzy(シアター ジャジー)」
http://theaterjazzy.mh7.mp7.jp/
時間:18時半開場、19時半開演
チケット:1500円(1Drink込)
※チケットの予約は不要です。直接お店にお越しください。
出演:虹色ドーナツ/ap bangs

備忘録:家庭教師のときにやって効果があったこと

 

 

学生時代〜大学を出て数年の間は色々とアルバイトをしました。

家庭教師もそのひとつで、2人の生徒を持ちました。

ひとりは、勉強することに興味がなく、どうやら親御さんも子供に興味がなかったのでは・・・?という中学生で、残念ながら力及ばず。

もうひとりは親御さんも比較的教育熱心なご家庭の中学3年生。

勉強の「やる気」そのものはないわけではないが、成績にうまく反映されず(底辺ちょっと上レベル)諸事情あって内申もよくない状況で入試直前!というところでの授業開始。

結果的に、内申点の関係で志望校のランクをあげることはできませんでしたが、入試で好成績だったため学内でランクアップして思いもよらなかった特進コースに進学が決まったと後からききました。

そのときやったことは、自分自身でも入試の時に行なっていたことでもあり、誰かのためになるかもしれないのでご紹介します。 続きを読む 備忘録:家庭教師のときにやって効果があったこと

ピラティスの個別レッスンに行ってきた

 

以前関西ライフハック研究会女子部の第3回で実施した「時短ピラティス」

受講中に身体の変わりように感激し、すぐに次も行こうと思っていたものの、なかなか行けずにいました。

直後、正月、と何度もはじめるタイミングがあったのにやっと春のタイミングで行ってくることができました。

私の悩みは典型的な座りっぱなし×パソコン。

・肩こりを緩和したい!

・姿勢をよくしたい!

・脚が痛い!(過去の怪我とマラソンのため)

まずは歩いてみて、やることを決められました。

色々とやったのですが、わかったこと。

・脚の関節がうまくうごいていないので、負担がかかっている場所がある(運動で痛めるのはこのせい)

・そのぶんがんばっている場所があってバランスが悪い

歪みやバランスが悪いっていうのは誰でもあるみたいですね。
しかし、生まれ持った身体の柔らかさなどのタイプにより対策が違うということ。

ちなみに、私は筋肉が柔らかいとのこと。

そして、ウエストが細いのでもっとそれを活かす格好したほうがいいんじゃない?と言われました。

普段の格好だと損してるよ!!とのこと。

へ〜・・・知らなかった・・・。

春だし衣替えしてみますかね!

 

みんなも行くといいよピラティス。

【正規品】 ウェーブストレッチリング プラスチック製 男女兼用 グリーン

iMovieすごいっていう話。

仕事では目的地に向かうためにいろんなツールを使います。

Twitter、Facebook、Web、エプロン、ホットプレート、写真、もろもろ、もろもろ・・・

その中でムービーを作るというものもあって、小・高・大とそれなりに放送関係の部活や実習に携わってきただけあってそれなりに作ることはできるんです。

ツールの使い手としては。

中身はねー、うーん、イマイチ。

編集はほめられたこと無い。

仕事だからっていうのも大きいかもしれない。

そこで、自分の好きな人達を出演者にしてムービーを撮って、iMovieで編集してみた。

これがすごくいい。

作る過程も楽しければ、出来上がりも超楽しい。

見て見て!どう!?ってたくさんの人に見せた。

これがなぜなのか分析してみた。

続きを読む iMovieすごいっていう話。