2011年買ってよかったものまとめ

 

2011年ももう終わり。今年もたくさんの人に出会い、たくさんのモノやサービスを購入し体験しました。

買ってよかったものまとめをよく目にするので振り返りの代わりに私もやってみます。

今年も色々買い物しました。その中でもほんとに買ってよかったものをご紹介します!

 

No.1 ちょっといいヘッドフォン

続きを読む 2011年買ってよかったものまとめ

ブーツ

今年の冬はブーツを2つ買うことになった。
一つ目は神戸マラソンの日に買ったナウシカブーツ。
ナウシカが履いているのと似ているということでショップで勧められて買った。
はき心地は良く、安かったのでいいなーと思っていた。
が、歩き方の問題か速攻で底が減り、布地も破れた。

そこで出会ったのがg:uのムートンブーツ。

値下げで790円という冗談みたいな価格。

試し履きしてみたらなかなかで底も厚いので買ってみた。
まだ1日だけど、これが長持ちしたら冗談では済まない。

暖かいし、これから履くのが楽しみです。

秋元康の仕事学

企画の勉強に、と買って読みました。

秋元康さんといえば今やAKB48のプロデューサーとしてのイメージが強いですが、私が初めて秋元康さんの存在を知ったのはとんねるずの歌の作詞家としてでした。

私は作詞家としての秋元さんのイメージが強かったのですが、映画監督や作家、放送作家としての顔もありそれぞれのキャリアについてのエピソードが語られています。

天才的発言が多いですが、日常がすべてリサーチだとか、生活、生きることを大切にしてるからこその秋元康さんの仕事なんですね。
あまりこの人の話がビジネス書なんかにあまり出ないと思ってるんですが、今の主流の目標管理型・目的主義、マーケティング至上とうまくはまらないからなんでしょうか。

企画や制作、マーケティングや営業をしている人にはおすすめです。

秋元康の仕事学 ( )