大阪発のUst音楽番組soundmarketが始まった

初めてのUstについて、この間記事を書きましたが、大阪ではUstの本格派音楽番組が始まりました。

「soundmarket」(http://msm.net851.com/

twitter経由で番組のことは知ったのですが、これはFM大阪で放送されていた「港町音楽市場」発のUst番組。

パーソナリティーはDJの小嶋晶子さん(@kojimamajiko)。

毎回ミュージシャンのゲストを招いて、曲を紹介したり、生演奏があったりと、ラジオ番組の実写版のようなリッチな印象の番組です。

これまで日本のUst=ダダ漏れというイメージが強かったのですが、それをすっかり覆されました。

ラジオで生番組をやっていたプロがやるとUstはこうなる!と見せつけられた感じです。

生番組のリアルタイム感と、これまでの日本のUstには珍しいしっかりした構成。

何よりも番組の送り手としての思いの強さが伝わってきます。

音楽が好き、紹介しているミュージシャンが好き、その思いを伝えたい。

純粋な気持ちがじんわり突き刺さってきて、さらに素敵なお気に入りのミュージシャンがひとり増える(!)金曜夜のひとときでした。

これからも毎週、放送があるということなので、金曜の夜の楽しみが増えました。

番組のtwitterアカウントもありますよ。(@xxsoundmarket)

今の仕事はマス媒体の方とやりとりする機会もあるのですが、みなさんが口を揃えて言うのは

「このままマスばっかりやってたらダメ」ということ。

マス媒体がすぐなくなるわけではないですが、マスに頼らない動きもこれからは必要ですよね。

視点だけでもちゃんと持っておきたい、と思いつつ、自分用のUstの機材をグレードアップさせたい等と企むのでした。

iPhone 4を予約中。

ソフトバンクオンラインショップでiPhone4を予約しました。

日付は16日。午前中。

買い増し(機種変更)一括で申し込んで予約受付のメールが来ましたが、その後音沙汰なし。

在庫確保のご案内(これが来るまでは向こうからキャンセルされる可能性もあるらしい)

本申し込み

ゲット

という流れのようですが、今からだといつごろ手に入るのでしょうか。

1ヶ月くらいの間に手に入るといいなー。

せめて今の状況だけでもわかるとありがたいのですが。

楽しみですねー。

安上がりにMacでUstreamを始める方法

先日、Ustreamで初めて中継をしてみました。

機材などにお金をかけられなかったのですが、それなりにキレイにできたようなので機材を記録。

ちなみに、Ustしたのは友人のライブ。15人ほど入ったらギュウギュウなライブバーで行いました。

小さいハコ&カメラ固定でやる前提です。

◆マシン
MacBookの黒です。OSはバージョン10.6.4 2.2GHz Intel Core 2 Duo メモリ 2GB

◆カメラ
ELECOM Webカメラ 300万画素 UCAM-DLY300TABK

電器屋の店員さんと相談して、「Macで使えるWebカメラでいちばんいいやつを!」ということでおすすめされて買いました。
5000円くらいでした。今回、機材として買い揃えたのはこれくらいです。これは付属のものではない2mのUSBケーブルに接続、そのままUSBポートへ。
実際使ってみるとうまくピントが合わず、暗いところでは画質もイマイチ・・・。そりゃそうですよね。
だけど、軽量でそれなりの画質が出るので、HDのビデオカメラをUst用に買おうと考えている人は、一度検討しても良いかもしれません。固定しやすいから三脚もいらないし!

◆マイク
SONY ECM-719 エレクトレットコンデンサーマイクロホン

今回はライブということで、マイクを入れました。これは学生時代から使用しているものですが、ピンマイク程度の大きさで音楽・声の録音に適しているこれをひっぱり出しました。ライブの録音用によく使っていたので、手馴れたもんです。音声はこれでじゅうぶんいけました。これはカメラの下にある壁の掲示物にクリップで固定。そのまま音声入力端子へ。

今回、画質があまりよくない割にちゃんと届いてるよーとコメントをもらえたのは、音をちゃんと伝えられたからだと思う。

◆使用したソフト類

Camtwist テロップや画像のオーバーレイをするのに使用(2)

FLash Media Live Encoder 高画質で配信するために使用 今回のカメラではあんまり意味なかったかも・・・(2)

Ustream (Web) 配信用(1)
Broadcasterは使用せずにWebから配信しました。理由は、音声配信をところどころ停止したかったから。
モニタは停止にして、Ustreamの配信画面で見ながらツイートしたりしていました。

夜フクロウ 通常ツイート用。Ust上のツイートにきたReplyなどに使用していました。(3)

テキストエディット ライブだったのでセットリスト確認用(4)

これらのアプリ類をSpacesで各画面に割り当て、切り替えながらテロップを変えたり、音声配信を停止したり、ツイートしたりしていました。Spacesめっちゃ便利ー!と初めて思いました。ちなみに()内の数字が割り当て画面。

次はもうちょっといいカメラでやってみたいなーと思い、こんなものも買いました・・・

KEIAN KEIAN DVD MAKER2 K-DVD MAKER2

つないでみてみたら、意外とGR-DIGITALがつながったりするんですよね・・・画質は良くないけど。

高画質化は今後の課題です。高画質化すると機材が増えて荷物が重くなりそうなのでちょっとためらっています。

◆その他
とりあえず、実際に使ったのはこれだけなのですが、他にあってよかったものを紹介。

・各種ケーブルは長めを用意しておく。
今回の会場は有線LANを使用させていただけるお店だったので、LANケーブルは長めに持って行きました。小さいお店なので2メートル程度でした。実際はケーブルごとお借りしたので、そんなに困ることはありませんでした。

カメラは会場が用意しているカメラ専用乗せ台に置かせていただきました。客席の頭上にある台なのですが、結構高さがあるので、Macからカメラまでの距離が長め。USBもカメラ付属のものとは別に2メートルのものを持って行きましたが、真下にMacごといないといけない事態に。せめてもう1メートルあればよかったです。

ちなみに、Macの電源ケーブルも長いバージョンで、延長コードも持参しました。

・カメラやケーブルを固定するもの
これは養生テープなどがあれば基本OKですが、糊がつくのが心配であれば、針金やモールがあると良いです。今回はカメラを乗せ台に固定するのに針金で巻いてもらいました。

◆思ったこと

画質は良いにこしたことがないが、音声がちゃんと伝わると、けっこう向こう側に伝わる。
画質にこだわる場合、会場の明るさはチェックしておくべき。
webカメラもけっこうオススメ。荷物が軽いのは良い。重くてハードル上がるよりは、気軽に始められる。
有線インターネット、やっぱり最強。

==ゆるーくそこそこの画質で==やるためのセット

ELECOM Webカメラ 300万画素 UCAM-DLY300TABK

SONY ECM-719 エレクトレットコンデンサーマイクロホン

コロンビア8のキーマカレー

先日、ランチに堺筋本町のコロンビア8でキーマカレーを食べてきました。

このお店は北浜にあるお店のキーマカレー専門店として出来たということです。

メニューはキーマカレーと豚丼のみ!という潔さ。ランチにピッタリです。

夜も「シメにキーマカレーを」というコンセプトで営業しているそう。

そしてこれがキーマカレー。

キーマカレー

上に素揚げのししとうが載っています。

スパイスたっぷりのサラサラのカレーです。

挽肉、レーズン、玉ねぎに加えてお皿の縁の方にもスパイスが。

辛いのが心配だった私は生卵トッピングをオーダー。

インデアンカレーで流した涙の二の舞は阻止したい意向です。

食べてみると、いろんな辛さ、いろんなスパイスの味があり、かなり好みのタイプのカレーでした。

レーズンが、挽肉が、玉ねぎがそれぞれ合います。もちろん生卵も。

きっとこれにチーズを入れたらたまらなく美味しい・・・と考えながら、

もう一口、もう一口と食べているうちになくなってしまいました。

ランチタイムについてくるドリンクは日替わりのようで、私が行ったときはグレープフルーツジュースでした。

これが合うんです・・・。

7〜8人程度入ったらいっぱいになるような小さなお店です。ランチタイムをずらした方が良いかもしれません。

北浜 コロンビア8(食べログ)

wordpressを2.9にアップデート

wordpressを2.9にアップデートした。

ついでにPHPも5に、MySQLも5にアップデート。(ちなみにサーバはロリポップ)

色々と不具合が出たので解決法を記載しておきます。

◆ダッシュボードのレイアウトが崩れる

これは2.8系の時からよくある問題だったようです。

.htaccessファイルを書き換えるとか、wp-adminの何かのファイルに何か足すという解決策がメジャーなようでしたが、何もきかず。

最終的にwp-config.phpを書き換えるといる方法が解決してくれました。

参考にしたのは「WordPressをxreaにインストールする」というページで

このページの下のほうにある

これを回避するにはインストール時に編集した
wp-config.php ファイルの適当な位置に。。。

という方法でした。

これでなんとか解決

◆全部文字化け

表画面の日本語が全部文字化けし、管理画面に入れないという事態がありました・・

これはどうやって直したんだったっけ・・。PHPをいじったのですが。

思い出したら記載します。もうダメかと思ったら直ったのでした。