スキャナを買って自炊を始めました

 

タイトルの通りなんです。iPad2を買って、しばらくは動画を見たり、ネットをしたりするのにひとしきり使ったのですが、やっぱり本を読みたいということで、買っちゃいました。

IMG_4853

こんなにものが多くて散らかっている我が家でも、置ける、小さくていい奴です。

続きを読む スキャナを買って自炊を始めました

iMovieすごいっていう話。

仕事では目的地に向かうためにいろんなツールを使います。

Twitter、Facebook、Web、エプロン、ホットプレート、写真、もろもろ、もろもろ・・・

その中でムービーを作るというものもあって、小・高・大とそれなりに放送関係の部活や実習に携わってきただけあってそれなりに作ることはできるんです。

ツールの使い手としては。

中身はねー、うーん、イマイチ。

編集はほめられたこと無い。

仕事だからっていうのも大きいかもしれない。

そこで、自分の好きな人達を出演者にしてムービーを撮って、iMovieで編集してみた。

これがすごくいい。

作る過程も楽しければ、出来上がりも超楽しい。

見て見て!どう!?ってたくさんの人に見せた。

これがなぜなのか分析してみた。

続きを読む iMovieすごいっていう話。

関西ライフハック研究会女子部でUstreamしてきました。

私がプライベートで参加しているゆるい勉強会のような集まり。

「関西ライフハック研究会女子部」

ここではスタッフとしてUstreamの配信を担当しています。

これまで、なかなか配信がうまくいきませんでした。

・音声がきこえにくい
・配信が途切れる

このあたりが毎回つまづいていたところ。
周囲の方々のアドバイスで今回フルで途切れず配信するのになんとか成功!

やったーやったー!
ということで、忘れないうちに記録。

当日のアーカイブはこちら。
http://www.ustream.tv/recorded/20361847

続きを読む 関西ライフハック研究会女子部でUstreamしてきました。

iPad2、スタジオ編

iPadをスタジオ練習に持って行った。
市販の譜面を自炊して使うメンバーがいるので、参考にするためでしたが、新しい使い方を編み出した。
ギターを弾くメンバーが手書きで書いてきた歌詞とコードだけの譜をiPad内蔵カメラで撮って、写真アプリで見ながら演奏…。
スタジオが暗くてまともな画質にはなりませんが、その場にいるメンバーで共有しながらの演奏がすぐにできて役立ちました。
市販の譜面とか、あんまり大っぴらにやってしまうと問題なのかもしれませんが、実用的でした。

iPad2がやってきた

iPad2を購入した。
初代iPadは会社からの貸与でテスト使用させてもらっていたので、使ってはいたけど所有はしていなかった。

2が出たので、会社のは返して自分用に買いました。

Wi-Fiの16GBモデル。白。

家以外ではあんまりネットにつながりません。
それってとても不便かと思ったけど思ったより便利。

< 何に使っているか>
・i文庫HDをDLして、名作の読書
カフカやホームズを読み始めました。読書苦手な子供だったので、名作も初めて。
新鮮だし、面白い。

・jubeatでリズミカルもぐらたたき
気に入った曲のパックを買って遊んでます。
アーケードの感じと近いので楽しい。

・ブログの更新
こうやって、Wordpressアプリで更新してみたり。

・ムービーを見る
バンドの練習をiPhoneで撮影したものを編集iPadに取り込んで見たり、
MacBookのiTunesに入っているムービーを取り込んで見たり。
画面が大きいのでいいですね。
TEDという教育用アプリで講演を見たり。

・ノートをとる
Noteshelfというアプリでノートの手書き実験。
仕事で使えるようになるといいのですが、自前のiPadは仕事で使わせてもらえそうにありません。

< これからやりたいこと>
・演奏
iPad楽団やってみたいですよね。

・ムービー編集
せっかくiMovieがあるので、iPadで作った映画とか、やってみたい。

・いろいろアウトプット
ここ数年、自分からのアウトプットが少ないので、もう少し出していきたいです。

・外国語
iPhoneと合わせて語学の勉強をしたい。

せっかく安くない値段でいいものを買ったので、色々やってみたいです。

第2回関西アンカンファレンスに参加してきてめっちゃ楽しかった話

1月8日、第2回関西アンカンファレンスに参加してきました。

アンカンファレンスってなんぞやという方はこちらの記事がわかりやすいです。

IT アンカンファレンスをやってみたい – IT戦記

発表したい人が話し、聴きたい人が聴くという勉強会です。

第1回というのが開催されたのは知っていたのですが、レポートを見てなにそれガタガタッってことで初めて参加しました。

会場は兵庫県立大学

神戸のハーバーランドセンタービルにキャンパスがあります。

ここがすっごい便利でスタイリッシュ。

アンカンファレンスで開催されたセッションは次のような感じ。

第2回関西アンカンファレンス セッション一覧

とはいえ、この枠も朝イチの時点ではスカスカです。後になるたびどんどん埋まって満杯になるのです。

しかも、このセッション一覧のwebページもアンカンファレンスの進行と同時に出来てゆく凄さ。

かくいう私も、話したくなって、話してきました。

という話は後にして、私が参加したセッション(@以降は発表者のtwitterアカウント)

通常発表は15分、短枠は8分

中講義室1-1     やさしいjQueryの使い方     @kamiyam さん

中講義室1-2     「俺のデスクトップがMacに負けるわけがない」     @nia_works さん

大講義室1-3     ssh公開かぎにんしょう     @Ten_forward さん

大講義室2-2     Webサービスと言語について     @griffim374 さん

大講義室2-3     「伝わるプレゼン」のつくりかたのヒント     @shokuto さん

大講義室3-1     セキュリティをもっと楽しく!!     @ym405nm さん

大講義室3-2     wordpressのプラグイン作りました     @hare37 さん

大講義室3-3     新感覚のURL短縮サービスを作ってみた    @mzsm_j さん

大講義室短1     Gmailはショートカットでサクサク使おう     @msng さん

中講義室短2     Excelやるよ。Web屋さん向け (コーダー、デザイナー)     @ricochin さん

中講義室短3     wordpressで自分好みのテーマを作る (初心者向け!)     @uemera さん

中講義室短4     ←2枠希望!(1枠でも可)     @uemera さん

中講義室短5     Googleで始めた風評調査     @cowappa

大講義室短6     Emacsデモ     @tomoya さん

大講義室4-1     「いつか役に立つかもしれないマーケティングのあれこれ     @keko さん

大講義室4-3     ライブストリーミングあれこれ ニコ生とか ustとか ステカムとか     @GoaRICK さん

中講義室5-1     非デザイナーがデザイナーっぽい思考をするためのツボ     @miki7500 さん

大講義室5-2     iPhone関係で作ったとか     @shin1x1 さん

大講義室5-3     要求開発について     @ntaiji さん

1日でたくさんの人の発表を聞きました。

仕事関係でものすごくためになるなと思ったのは、

  • 2-3 伝わるプレゼンのつくりかたヒント
  • 5-1非デザイナーがデザイナーっぽい思考をするためのツボ
  • 4-3ライブストリーミングあれこれ
  • 4-1 マーケティングのあれこれ

あたりでしょうか。

個人的にすげー!と感動したのは

  • 3-3 新感覚のURL短縮サービス。
    日本語ドメインをURL短縮に使おうという試みで、単に短くするんじゃなくて
    せっかく日本語なんだから説明ごと短縮URLにしちゃおうぜ!という発想に目からウロコ。
    http://つい短.jp で利用できます。
  • 短1 Gmailのショートカットキー
    すぐにGmailのショートカット集を保存して見ながら使い始めてます。

あと、コレも聴きかったな~というのは、

  • 美味しそうに写真をとる(テロ用)
  • バビロンシステム

面白い発表ばかりでためにもなるし、個人的にも仕事でも役立つし、話し手、聴き手としても勉強になる1日でした。

施設もきれいで、快適に過ごすことができました。

そんなわけで、会場からの景色はこんな感じ。

IMG_1363

IT系の業界にいた頃にはまったくこういう会に参加もせず、

仕事でかかわりがあるものの、少し距離を置いてから集まりに参加するようになったのですが、

なんで私、ITにいた頃に参加しなかったんだろう。。。。

当時は言われたものを作ることしか考えてなかったなぁ。

主催者&スタッフの皆様、ありがとうございました!

参加者の皆様もありがとうございました!

第2回関西アンカンファレンスを2011/01/08に開催します – shin x blog

兵庫県立大学

発表した件については別途書きますー

MacBookをMacBookProに買い換えた

先日、3年ほど使ったMacBookからMacBook Proに買い替えました。

きっかけは実家でパソコンが必要そうだったのと、もう少し色々ストレスなくできるようになりたかったから。

MacBookの買い替えだけの予定が、TimeCapsuleも購入したのでそちらも。

*先輩たち

先輩たち

以前使っていたのは黒いMacBook(1997 later)。

無線はAirMac Extremeを使用していました。

*新入りたち

新入りたち

今回導入したのは

MBP13′

Time Capsule(1TB)

Apple CareとOne to Oneもつけてしまいました。

*お約束

開封。

MBP開封!

箱をあけたらいきなり本体が現れます。Appleと任天堂の梱包はいつも関心します。

付属品もキュートに詰まっています。

詰め方がキュート

*比較

同じインチ数のはずなのに箱の大きさがぜんぜん違う。

同じインチでも箱の大きさが違う

厚みがこれまた違う。

新旧厚みの比較

重さの違いはちゃんと体感できるレベル。

センパイと新入り

並べてみるとモニター輝きの差がわかります。

*データ移行

毎度のことですが、Macどうしなのでデータ移行は書くまでもないような簡単さ。

今回はLANケーブル2台をつないで行いました。

*AirMac ExtremeからTime Capsuleへの移行

これも簡単でした・・・。

WANポート、繋ぎかえるだけ・・・。

しかし、今回は無線LAN+1TBということで、ゲスト用と家族用のネットワークを分けることに。

単にネットワークとパスワードを分けただけですが、

こちらはAirMac設定アシスタントで。

設定が済んだらMBP側の「システム環境設定」でTimeMachineをONにするだけ。

初回のバックアップに時間がかかりますが、後はお任せ。

*何が変わったか

軽くなった

電池のもちが良い感じ

iPhoneとの同期も早い?

以前からOSは最新を使っていたのでそんなに変わりはありません。

Growlの設定を少し変えた程度。

*困ったこと

iPhoneを同期させるときに「もう5台パソコンと認証しちゃったからもうダメよ」ってアラートが出て最初同期できなかった。

旧MacBookで同期を解除したのですが、調べないとわからなかった!

ヘルプでも見つけられず、こちらを参考にして解除しました。

iTunes Store の認証と認証解除について

http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=93014-ja

*先輩たちはその後どうなったか

実家に設置されました。

実家、ケーブルTVをひいているので無線でもとても速い。

自宅よりも。それがちょっと悔しい。

しかし、おかげでまだまだ現役で使えます。

主婦でもできるDJ講座!?

先日、AMNさんの企画で、PC用DJキットをいただきました。

誰でも今すぐDJになれる! DISCOVER DJ!!

以前からバンドをやったり、ラジオ番組や映像を作ったりという制作には授業や趣味で携わってきたのですが、DJというのは未体験で。

すっごく興味はあったんです。だけど、すっごくお金がかかりそうだし。

レコードめっちゃ持ってないといかんとか、CDめっちゃ持ってないといかんとか・・・

パソコンの中にはたくさん音源があるのに・・・・

そんな私に舞い降りた1台のマッシーン。

IMG_0738

どーん

IMG_0739

裏側どーん

えー、これはION Audioの DISCOVER DJ という商品です。
http://www.ionaudio.jp/products/discoverdj/

中はこんな感じ。

IMG_0743

本体と、説明書と、ディスクが入っています。

実物を見るのは初めてだったので、大きさにびっくりしつつも、設置してみました。

IMG_0745

対面キッチンのカウンター。。。

そしてソフトウエアをインストール

IMG_0748

どーん

すると、シリアルナンバーの入力などを経て、使えるようになります。

IMG_0750

こちらが実際の画面。

このソフトでできることは、

・iTunesをミュージックライブラリとして使用できる

・2つのチャンネルに曲をロードしておいて、ホンモノさながらにDJプレイ

・両チャンネルのテンポを合わせたり、スクラッチもできる!!

まさにホンモノさながらです。

iTunesのアイコンからディスクが消えた今、これからのDJはこういう形になるんでしょうね。
ってもうなってるものなんでしょうか。

曲のキューとか、フェードなんかは手元のコントローラーがやはり便利。というか不可欠。

実際、技を極めるとものすごいこともできそうなのですが、
初心者の私にはうまく曲をつないだりできるだけでかなりご機嫌な感触でした。
敷居が高いと思っていたDJがこんなにお手軽に。

昔ながらのDJさながらについているふたつの円盤は飾りじゃないぜ。

IMG_0752

さあ、あなたもレッツDJプレイ。夢が広がります。

これからやりたいことはGarageBandで曲を作って、それでDJをやってみること。

実現したらまたブログ書きます。